大きな団子鼻を目立たなくする私のメイク方法

私は顔の一部にすごくコンプレックスを持っています。それは鼻でとにかく団子鼻で大きく目立っていて、笑うと余計と団子鼻が浮き上がる状態でさらに目立ってしまうのですごく恥ずかしいです。私の鼻の大きいのは私が子供の頃から親にもよく冗談を言う感じでからかわれていたし、学生の頃にもよく友達から私の大きさで色々とニックネームを付けられたりしてすごく嫌でした。好きな人が出来ても、運良く付き合えたとしてもやっぱり鼻のことはいつもからかわれていてすごくショックでした。学生の頃からずっと鼻に関してだけはものすごくコンプレックスを持っていて、そんなに私の鼻は大きいんだ、と自分でも鏡を見るのが嫌になるほどでした。

社会人になってずっと気になっていた鼻を何とかしたいと思い、学生の頃は洗濯バサミで鼻をつまんでみたりしていたのですが、余計と鼻が赤くなったり、晴れたような感じになってしまって逆効果だったので、大人になってからは鼻痩せマッサージをしてみようと思って、自分で鼻の周りを常にマッサージをしたり、顔全体をしっかりとマッサージして少しでも顔のお肉を引き締めようとしてみました。でもやっぱり効果がなくて、そして今度はメイクで鼻を何とかしてみようと思うようになりました。

私がしているメイクは、普通にファンデーションとかで顔にお化粧をした後で鼻にアイシャドウの焦げ茶色を化粧筆で鼻の真ん中の部分を残すようにして縦に線を引いていき、眉毛のところまで繋げるようにします。そして、余りにも線がくっきりとしていてはいかにも描いていますというような感じになってしまうので、化粧筆や指先でその線をぼかしていきます。そして鼻の中央の部分にはアイシャドウの白を使って指で縦にサッと色を塗るようにすると鼻が高く細く見えるようになります。そしてその後ファンデーションでもう一度鼻の部分を綺麗にぼかすようにすれば鼻のラインがすーっと伸びるような感じで団子鼻が目立たなくなってすごくいい感じになります。

私が使っているのはアイシャドウですが、ノーズシャドウよりも比較的手軽にどこのお店でも見つけることが出来るので、私はアイシャドウの茶色を使っていますが、もしもノーズシャドウが購入できる場合にはそっちの方が綺麗に仕上がるかもしれません。このメイクをすることで、鼻のラインがスッキリとした印象になるので全体的に大きめの団子鼻の私でもお化粧をすることで全く見た目が団子鼻に見えない状態になりました。写真に撮ってみるとその差がすごくはっきりと出るので、実際に鼻に付けるアイシャドウもしくはノーズシャドウの濃さやラインを写真に撮って自然に見えるように確認しながらメイクをしていくと良いと思います。

私と同じように団子鼻で恥ずかしい思いをしながら、嫌な思いをしながら生活をしている人も、手持ちのアイシャドウで簡単にスッキリと治すことが出来るので、整形とかを考える以前にぜひメイクで団子鼻の悩みから解放してみて下さいね。慣れたら数分でササッと素敵な鼻のメイクが完了するので、コンプレックスをササッとメイクで解消して笑顔で毎日生活しましょう!